楽天でふるさと納税をやってみた!やり方をわかりやすく解説!確定申告もいらない【簡単】

みなさんこんにちは!まさぞうです。

やっとやりましたよ。ふるさと納税。

みなさんやってますか?

なんか得するみたいだけど、めんどくさそう・・・。と思ってやってない方(私もそうでした。)

損してますよ!!これはやらなきゃ損ですわ!

やってみるとめんどくさくないんです!めっちゃ簡単。このページを読むだけでできますよ。

何事も「めんどくさい。」と思っていると知らないうちに損していますね。



届きました。ふるさと納税の返礼品が!

2箇所にふるさと納税をしまして、まずは和歌山県湯浅町に24000円寄付しまして、返礼品が、

生ずわいがに2kg!寄付してから5日で到着しました。

写真だとわかりにくいですが、めっちゃでかいです。
箱の大きさは、

縦29cm×横46cm×高さ8cm

このままだと冷凍庫に入りません!でかい。

これも写真だとわかりにくいですが、つめの下にさらにつめが、足の下は胴体部分がぎっしり詰まっています。

足も太い。太さ3cmくらいあります。ずわいがにの中でも大サイズですね。
かにすきでいただきましたが、半分で家族3人おなかいっぱいになりました。半分はまだ冷凍してあります。


次は、福岡県福智町に12000円寄付して、返礼品が、

大うなぎ3尾とうなぎの焼き肝!寄付してから8日で到着しました。

これも写真だとわかりにくいですが、大きいです!うなぎの大きさは35cmもあります。でかい。

うな丼にしていただきましたが身も分厚くておいしかったです。

これらの返礼品が実質500円ちょっとに!

私は2箇所に合計36000円寄付したわけですが、後で税金を34000円免除してくれるので、実質2000円になります。

で、さらに、今回は楽天ふるさと納税を利用したので、楽天ポイントが1400ポイントちょっとつきました。

なので、これだけの返礼品を貰って、

実質私の負担は500円ちょっと

になるわけです。なんか嘘みたいな話ですね。

どういうからくりなんだ?ふるさと納税って。まあお得だから別にいいや。

これはやらなきゃ損でしょ!

まず、いくらまで寄付できるか調べましょう。

年収や家族構成によって、寄付できる金額は変わります。

その金額を超えてしまうと、自己負担額が2000円を超えてしまうかも知れませんので注意が必要です。

いくらまで寄付できるかは、こちらのページで簡単に調べることができます。

ふるさと納税控除金額シミュレーター

私は、上限額が45000円くらいだったので、少し余裕を持って36000円寄付しました。

ふるさと納税のやり方を解説!

ふるさと納税でこちらがすることはたった2つだけ。

①寄付する自治体を選んで寄付する。

②特例申請書の提出
※サラリーマンなどで、確定申告が必要ない場合です。

やることはこれだけなんです。めっちゃ簡単です。
確定申告を行う場合は手続きが違いますので、
詳しくは、ふるさと納税とは?を見てください。

①寄付する自治体を選んで寄付する。のやり方

楽天会員の方であれば、楽天ふるさと納税がおすすめ!

私も楽天ふるさと納税を使いました。

いつもの楽天で買い物をする感じでポチるだけですので、めっちゃ楽です。
名前、住所などの入力も一切いらないのでくっそ楽ですよ。

しかも楽天ポイントが付くので超お得です。

楽天ふるさと納税はこちら

他にも、

CMでお馴染みのふるさと納税サイト
さとふる

【ふるさと納税.com】

有名ブランドがもらえちゃう、ふるさと納税サイト
ブランドが貰えるふるさと納税ノーマスタイル

などがあります。

②特例申請書の提出。のやり方

ワンストップ特例申請書は、自治体から送られてきますが、自分でプリントアウトして提出することもできます。

提出し忘れるのを防止するため、寄付したらすぐに提出しておくことをおすすめします。

返礼品が届く前に提出してもOKです。私は返礼品が届く前に提出しました。(忘れそうなので。)

この紙1枚に記入するだけ。記入は5分もあればできます。

ワンストップ特例申請書はこちらからプリントアウトできます。
記入の仕方もこちらのページに書いてあります。

ワンストップ特例申請書のページ

この書類と、免許証のコピーマイナンバー通知カードのコピーを同封して寄付した自治体に郵送します。

この書類は1月10日までに自治体に着くようにしなければなりませんので、注意が必要です。

以上で手続きは終わりです。

あとで「ちゃんと受付しましたよ」って書類が来る。

ふるさと納税のワンストップ特例申請書を提出すると、

あとでちゃんと自治体のほうから「ワンストップ特例申請書受け取ったよ」っていう書類が来ます。

これがくれば安心ですね。

こういうのが来るまでは、ちゃんと手続きできてるか不安なんですよね。
「ちゃんと届いてますか?」って電話で聞こうかと思いましたもん(私は小心者すぎ?)

2つの自治体両方からちゃんと届きましたよ。

まとめ

ふるさと納税は思ったより簡単な手続きでできます。(サラリーマンなら特に。)

そして超お得。

めんどくさいと思ってやらないでいると損していますよ。

そして、楽天会員の方なら、楽天ふるさと納税がおすすめ。名前、住所などの入力の手間が省けるし、楽天ポイントも付くからです。

楽天ふるさと納税はこちら

私は来年も絶対にやります。

最初はどうやるのかちょっとてまどったりもしましたが、1回やればやり方がわかるので、2回目はもっと簡単になります。

みなさんも是非やってみてくださいね。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする