楽天カードを申し込むなら8000ポイントプレゼント中の今!11月20日まで!



みなさんこんにちは!まさぞうです。
みなさんは、楽天カード持っていますか?
私は、6~7年前から使っています。私が申し込んだ時は5000ポイント(5000円)プレゼントだったのですが、8000ポイントプレゼントの時もあるんです。
楽天カードって申し込みのポイントプレゼントの額が結構変わるんですよ。
で、今まで楽天カードの広告をちょいちょい見てきたのですが、8000ポイントが最大ですね。



申し込むなら8000ポイントプレゼントの時

たまに8000ポイントプレゼントのキャンペーンをやるんですよ。

8000ポイントキャンペーン期間 : 2017年11月10日(金)10:00~2017年11月20日(月)10:00

この記事を読んでいるのが上記の期間の場合は、今がチャンスですね。
私は5000ポイントの時に申し込んで失敗しました^^

8000ポイントプレゼント中なら、今すぐ申し込みましょう!

お申し込みはこちら↓
楽天カード公式サイト

楽天カードのメリット

年会費永年無料

年会費永年無料だから、8000ポイントだけ貰って、あとは別に使わないでほっといても何も損はないですし、何も問題ありません。

ただし、ポイントを使った後に、すぐ解約するのはやめておいたほうがいいです。
なぜかというと、すぐ解約すると短期解約したという情報が、信用情報機関に残り、他のクレジットカードを作ろうと思った時に、短期解約情報がある利用者の申し込みを受け付けない場合があるのです。

ポイント還元率が高い

銀行系カードは還元率が0.5%が多いなか、年会費無料で1%ですから、高還元率なのが分かります。

さらに、楽天市場で買い物をする場合は、ポイント還元率が最大7倍になります。

楽天市場で買い物をして、楽天カードで決済するとポイント4倍、楽天市場アプリを使用すればもう1倍プラスで5倍、楽天プレミアムカードだった場合プラス1倍で6倍、楽天モバイル利用でプラス1倍で最大7倍のポイントを貰うことができます。

アプリとかめんどくさい!という方でも普通に楽天カードで買うだけで4倍つきますので大きいですね。



ポイントの利用がしやすい

楽天市場には4万3千店以上のお店があり、商品数は1億9千万点以上にのぼります。本当になんでもありますね。近所のお店にはないものも楽天市場ならすぐに見つかります。
ですので、「ポイントの使い道がない!」なんてことは絶対にないですね。

また、楽天ポイントは街中でも使えます。
くら寿司やマクドナルド、ミスタードーナツなどでも使えるんですよ。

楽天カードのデメリット

案内メールがたくさん来る

楽天カードに加入をする際には、楽天カード側に自分のメールアドレスを登録しなくてはいけないんですが、そのアドレス宛に連日、広告メールが届くのが煩わしいと思っている方が多いようですね。
でも案内メールは止めることができます。私は止めたので、全然来ないですよ。

実際に6~7年使った感想

実際に使ってみて不満は全くないです。楽天市場での買い物はすごく楽ですし、利用明細はいつでもネットで確認できます。
利用するたびにメールが届くので、もし不正利用なんかがあった場合もすぐ気づくので安心かなと思います。(不正利用されたことなんて一度もないですが。)
それに、いつの間にかポイントが貯まってて嬉しいですね^^

まとめ

楽天カードは持っておいて損はないカードですよ。1200万人以上が持ってるカードですしね。
そして、申し込むのは8000ポイントプレゼントの時に申し込むのが一番お得です。

お申し込みはこちら↓
楽天カード公式サイト









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする