チョコモナカジャンボがふにゃふにゃだ!パリパリに戻す方法があるよ。

みなさんこんにちは!まさぞうです。

私は、チョコモナカジャンボが大好きでしょっちゅう買っているのですが、

チョコモナカジャンボってモナカがふにゃふにゃのときありませんか?

「袋にパリパリッ!!!って書いてあるやんけ!」

まあ、ふにゃふにゃでもそこそこ美味しいんですが、やっぱりパリパリを食べたい!

ってことで、なんとかならないのか、思い切って森永製菓のお客様相談室に問い合わせてみました。



お客様相談室に問い合わせてみた結果

パリパリかふにゃふにゃか見分ける方法は?

電話したら親切そうなおばちゃんのオペレーターが出た。

早速、

「チョコモナカジャンボがふにゃふにゃの時が多いんですけど、パリパリのものと見分ける方法はないですか?」

と聞いてみた。

配送の時にアイスが少し溶けて再度凍ったりした場合や、長い間保管されていたものはふにゃふにゃになっている可能性があるそうだ。

で、見分ける方法はないらしい・・・。

「じゃあ、製造年月日は袋に書いてないのですか?」

とさらに質問。

アイスには賞味期限がないため、製造年月日は書く必要がないらしい。

ただ、業者側はわかるように暗号のようなものが書いてあるんだって。


袋の裏面の右上あたりに書いてある「BH10B0 H」がそうなんだって。

この番号をおばちゃんに伝えると、いつ製造のものか教えてくれた。

「2017年10月10日製造のものですね。」

10月31日に買ったものなので21日前に製造されたということだ。

へえ~。

「じゃあ、この番号の見方教えてください。」

とずうずうしく聞くと、

「申し訳ございませんが、それはお教えできないんです。」

だって。そういう決まりなんだろうね。まあ、しゃあないね。

「BHの後の10が10月って言う意味ですか?」

と続けると、

「すいません。お教えできないんです。」

まあ、そうだよね^^でもたぶん10月って意味なんだろう。

買う場所によってパリパリ?

「ふにゃふにゃのものはどこで買いましたか?」

って聞かれて、

「ディスカウントストアのトライアルです。」

って答えると、

ディスカウントストアなどは、一度に大量に仕入れているので仕入れてから時間が経っている場合が多くて、コンビにとかは一度に仕入れる数が少ないし結構回転も速いから、比較的新しいものがおいてあるらしい。

確かに、コンビニで買った時はパリパリサクサクだったような気がする。

でもコンビニで買うと高いんだよな。

パリパリに戻す裏技

「これは、裏技的なものなんですが・・。」

と前置きして、パリパリに戻す方法を教えてくれた。

オーブントースターが真っ赤になるまで熱しておいてから、チョコモナカジャンボを10秒入れるとパリパリに戻るらしい!

早速やってみた。

おおお!マジでパリパリになってる!

そしてアイスは冷たいままで溶けていないぞ。モナカがほんのりあったかくて普通に食べるより美味いかも。

熱しすぎるともちろんドロドロになっちゃうから気をつけてね。

最後に、
「お詫びの印として、チョコモナカジャンボの袋を送っていただいたら、お菓子をお送りしますので。」

と言われたが、それは辞退したよ。

私はただ、大好きなチョコモナカジャンボをパリパリの状態で食べたいだけだからね。

おばちゃんは終始ものすごく丁寧で、対応もよくさすが大企業だなあって感じでした。

おわりっ。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする