松本人志のドキュメンタルが面白い!けどシステムを改善すべき!

みなさんこんにちは!まさぞうです。

松本人志のドキュメンタルをシーズン1から4まで、全部見たので感想を書きたいと思います。



松本人志ドキュメンタルの番組内容


上の予告編を見てもらえばわかるのですが、芸人がひとつの部屋に10人集まり、1人あたり自費で参加費100万円を支払います。

そしてなんでもありでお互いを笑わしあい、笑ってしまったら退場、制限時間6時間で最後まで残ったものが、全員の参加費1000万円を総取りできるというものです。

参加者一覧

シーズン1
ジミー大西
大地洋輔(ダイノジ)
川原克己(天竺鼠)
ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
斎藤司(トレンディエンジェル)
久保田和靖(とろサーモン)
藤本敏史(FUJIWARA)
アントニー(マテンロウ)
宮川大輔
くっきー(野性爆弾)


シーズン2
児嶋一哉(アンジャッシュ)
ジミー大西
斉藤慎二(ジャングルポケット)
津田篤宏(ダイアン)
小峠英二(バイきんぐ)
日村勇紀(バナナマン)
藤本敏史(FUJIWARA)
吉村崇(平成ノブシコブシ)
宮川大輔
大島美幸(森三中)


シーズン3
くっきー(野性爆弾)
山本圭壱(極楽とんぼ)
木下隆行(TKO)
ケンドーコバヤシ
レイザーラモンRG(レイザーラモン)
秋山竜次(ロバート)
伊達みきお(サンドウィッチマン)
後藤輝基(フットボールアワー)
春日俊彰(オードリー)
岩橋良昌(プラス・マイナス)


シーズン4
宮迫博之(雨上がり決死隊)
藤本敏史(FUJIWARA)
飯尾和樹(ずん)
くっきー(野性爆弾)
井戸田潤(スピードワゴン)
黒沢かずこ(森三中)
西澤裕介(ダイアン)
ノブ・大悟(千鳥)
クロちゃん(安田大サーカス)

松本人志ドキュメンタルを見た感想

シーズン1はいまいち

ぶっちゃけシーズン1を見たときは、なんかいまいちでした。

ルールもあんまり定まってないっていうか、笑ったら退場なのにみんなすぐ笑ってしまって、今のは無しとかぐだぐだ感がすごかったです。

シーズン2は面白い!

でも、シーズン2は面白かったです!シーズン1で面白くないと思ってしまった人も、シーズン2はみるべきだと思いますよ!

個人的にはダイアンの津田さんがツボでしたね。

バイきんぐの小峠さんもすごくいい仕事してましたね。

シーズン3は春日で爆笑!


シーズン3は春日でめちゃくちゃ笑いました!でも、ど下ネタなのでキャプチャー不可です(笑)
今までで春日で一番笑いましたわ。
たぶん今まで誰も見たことないような技でした(笑)

シーズン4の優勝者予想!

シーズン4の優勝者は西澤裕介さん(ダイアン)だと思います。理由は、笑ってるとこあんまり見たことないから(笑)

絶対に家族で見てはいけない!

下ネタがかなり多いので、絶対に家族で見ないようにしましょう。気まずくなること請け合いです(笑)

全編一人用ですね。

改善したほうがいいと思う点

改善したほうがいいと思う点は、「最後まで笑わなければ勝ち」なので、面白くない人でも優勝できてしまうこと!
これなら俺でも優勝できるやん。

いっそ点数制にして、

笑ったら ー1点
笑わせたら+1点

ということにして、1時間ごとに最低点の人が脱落していくとかにすればいいんじゃないでしょうか。

面白い人が、笑ったから退場ってなるのもなんかもったいない気がするんですよねー。

松本人志ドキュメンタルを見る方法

アマゾンプライムのオリジナルビデオなので、プライム会員になれば無料で見放題になっています。

私は最近アマゾンプライム年間会員になったんですが、めっちゃ最高ですよ!!

アマゾンでの買い物は2000円未満のものも全て送料無料なんです。
あと音楽も聴き放題、漫画、雑誌、本も読み放題。
↓アマゾンプライム会員は30日間無料でなれますよ。
amazonプライム無料体験

年会費は3900円なんですが、月額325円。これは安いですよ。

学生の方は1年間実質無料で会員になれます。
↓学生の方は必見!

みなさんこんにちは!まさぞうです。 みなさんはアマゾンプライム会員になってますか? 私は2ヶ月前くらいになりました。 ...

まとめ

・お笑い好きなら見るべき!
・下品なので家族では絶対に見ないこと。100%気まずくなります。
・シーズン1はなんか微妙だが、シーズン2からは面白い!
・アマゾンプライム会員はビデオの他もめっちゃ最高!なって損はない。

アマゾンプライム会員は30日間は無料でなれますので、その間に全部見て、もういらないと思ったら30日以内に解約すれば一切お金はかからないので、それもありですよ。

↓アマゾンプライム会員30日間無料体験はこちら
amazonプライム無料体験







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする