【格安スマホ】IIJmioを使うデメリットは?メリットだけじゃない?

みなさんこんにちは!まさぞうです。

IIJmio(あいあいじぇーみお)を使うと、「スマホの通信料が月1700円程度で済みますよ!」って話をこのブログで書いていますが、メリットばかり書いていると実際に使い始めたら、「こんなデメリットがあった」なんてこともあるかも知れませんので、デメリットも書いてみようと思います。



デメリット①キャリアメールが使えなくなる

キャリアメールとは、「・・・@docomo.ne.jp」「・・・@softbank.ne.jp」といったアドレスで使用する、携帯電話会社が提供するメールサービスのことですね。

どこの格安simに変えても使えなくなるのは同じです。

私の場合は、無くなっても何も困りませんでした^^
今はだいたいの人がLINEで連絡を取っているし、ガラケーの人とはSMS(電話番号でメールできるサービス)で連絡できますしね。

メールアドレスが必要なときは、gmailを使えば何も問題ないですしね。

※gmailとは、Googleが無料で提供しているメールサービスのことです。

デメリット②3大キャリアよりは速度が遅い

3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンクのこと)と比べると遅いです。はい。

しかし、

【格安スマホ】IIJmioの格安simを3年間使ってみた感想。使ってない人は大損!

でも書きましたが、高画質のユーチューブを見るとか、大容量のものをダウンロードする場合以外は、全く困るような速度ではありません。快適に使用できます。格安simの会社の中では、速い方です。

3年間IIJmioを使っていますが、電波状況も地下以外で圏外になったことは一度もありません。

デメリット③緊急地震速報が来ない?

「格安スマホは緊急地震速報が来ない」という噂がありますが、

緊急地震速報はETWSという機能がスマホに付いている場合は、格安SIMであろうが、緊急地震速報が来ます。

なので、現在使っている機種のまま、格安simに変更する場合は気にしなくて大丈夫で、機種ごと変更する場合は注意が必要ということです。

IIJmio(みおふぉん)

デメリット④かけ放題がない?

あります!

IIJmioでは、2つのかけ放題プランがあります。

通話スタイルで選べるお得な料金プランがあります。

*3:同一契約者名義(同一mioID)間の国内通話料が対象となります。
※「みおふぉんダイアル」を利用した国内通話が対象となります。

まとめ

IIJmioを使うデメリットを書いてみたのですが、どれもたいしたことないと思いませんか?

すでに「使わない理由が見当たらない」という段階まで来ていると思います。

IIJmioの格安simを検討してみてはいかがでしょうか?

IIJmio(みおふぉん)







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする