ビリヤードを本格的にやりたい。

 今日は、私まさぞうの好きなことについて話したいと思います。まさぞうは昔からビリヤードが好きで(上手くはない)、大学時代はよく友人のW君とビリヤード屋に行っていた。当時は午前0時~6時まではフリータイムで1,200円くらいのお店があり、よくW君と午前0時にその店に行き、朝の6時までずっとビリヤードをしたりしていた。あの頃は自由でよかったなあ。今はそんなことすれば、仕事に差し支えるし、嫁さんにぶち切れられるだろうし、だいたいそんな体力もないし、そんなことに付き合ってくれる友人もいない・・。なんか書いてて悲しくなってきた・・・。

 社会人になってからは、ほとんどビリヤードをしなくなっていた。でも、またやりたいなあとは思っていた。そしてユーチューブなどでプロの選手の試合動画などを見ていて、やりたい気持ちが強くなっていった。プロ選手の中で一番好きなのが、フィリピンのエフレン・レイズ選手。ビリヤードが好きな人なら誰でも知っている、「ビリヤードの神様」と呼ばれている人です。彼の試合を見るのはとても楽しく、彼の撞く玉は本当に生きているんではないかと言う様な動きをする。まるで魔法を使っているようだ。なので彼は「マジシャン」とも呼ばれている。そして強いだけでなく、すごくおちゃめなのだ。試合中にミスったりすると、舌を出してニコッと笑ったりする。撞くときは思い切り眉間にしわをよせて真剣な表情なのだが、そのギャップがまた良い。

 ということで、あまり趣味もないまさぞうが、ビリヤードを本格的に始めようと思い、マイキューを買ったのです!

MEZZの初心者用キュー15,000円(税別)です。・・・


 実は、このキューを買ったのは6年くらい前で、本格的にやろうと思っていたのですが、こどもが生まれたりしていろいろ忙しくなり、やめてしまっていたのです。そして1ヶ月ほど前に、またやりたくなり、このキューを押入れから引っ張り出してきて、たまに練習をしています。今度こそは本格的にやるぞ!と思っているところです。嫁さんに怒られない程度にやって行きたいと思います。
 これからまさぞうのビリヤード奮闘記も、このブログに書いていきたいと思います。ではでは!

 ビリヤード最速上達法とは?につづく







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする